結婚したくない20代男性が7年前の2倍に…

スポンサーリンク

結婚したくない20代男性が7年前の2倍に…

結婚したくない20代男性が7年前の2倍に…

JcM4iDZe3__9GCk1478555579_1478555590

1: 2016/11/08(火) 00:40:11.54 

国立青少年教育振興機構が2016年11月1日に発表した「若者の結婚観・子育て観などに関する調査」は、全国の20~30歳代の男女4000人を対象に、2015年度に実施。2008年度と比較した。

その結果、結婚願望の現状は、20歳代の男性は「早く結婚したい」が5.3ポイント減って12.1%。「結婚したくない」は9.7ポイント増えて21.6%となり、結婚に消極的な傾向が強まった。一方、女性は「早く結婚したい」が25.5%、「結婚したくない」が12.9%だった。いずれも増加した。

年代別にみると、男女とも年代が上がるにつれて「早く結婚したい」人の割合が低下し、「結婚したくない」人の割合が増えている。年収別にみると、「結婚したくない」と考えている人の割合は「100万円未満」が26.8%で最も高く、「100万円以上200万円未満」が22.0%、「200万円以上300万円未満」が16.3%、「300万円以上400万円未満」17.1%、「400万円以上500万円未満」が16.0%、「500万円以上」が15.1%となった。

同機構はこうした結果から、「結婚したくない」という若者の増加は、「若者の収入の低さ」に要因があるとみている。一方、子供のいない人(2850人)に子供について聞くと、「結婚後も子供はほしくない」と答えた人は24.8%にものぼった。

こうした調査結果に、インターネットでは、

結婚するメリットがデメリットより少ないんだよなぁ」 「結婚したくないんじゃないんだ。できないだけなんだ…」 「結婚に対してネガティブ情報が多すぎるんだよな」 「昔から言うもんねぇ、結婚は人生の墓場って…」 といった声が寄せられている。

ネットの声からも、若者が「結婚しない」「結婚したくない」背景に、収入の低さがあることがうかがえる。それに加えて、国立青少年教育振興機構が着目しているのが、家庭や地域の役割だ。

今回の調査結果では、小学生のときまでに集団活動を体験する機会が多かった人ほど、現在「『結婚したい』『子供はほしい』と思う傾向がみられた」と指摘している。経験の多い人の結婚率は約5割で、経験の少ない人に比べて約15ポイント高かった。

さらに、中学生・高校生のときに異性とのコミュニケーションを面倒だと思っていた人ほど、「結婚したくない」と思う傾向がみられるという。

http://www.j-cast.com/2016/11/05282639.html

3: 2016/11/08(火) 00:41:50.42
若い頃は理数系の話ができる子を求めてた。 
ラプラス変換とか微分方程式とか一緒に解く女が欲しかった。 
結局結婚したのは看護士。理数系全然わからん糞馬鹿。だけど可愛い。

47: 2016/11/08(火) 01:21:13.06
>>3
>だけど可愛い。 

これで十分だろw

9: 2016/11/08(火) 00:48:59.16
もちろん金の問題もあるけどさ、親のせいだろ 
幸福な家庭が少なかったってことだ

スポンサーリンク


続きを読む

スポンサーリンク
fam ヘッダー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする