Iカップ・天木じゅん、“胸だけ残す”ダイエット法明かす

fam ヘッダー
1: 名無し 2017/10/08(日) 16:52:52.18 ID:CAP_USER9
身長148センチでIカップの豊満バストを持つ天木じゅんが7日、都内でBlu-ray&DVD「#天乳(あまちち) #1mmでもいいなと思ったら」発売記念イベントを開催した。 天木にとって4枚目となるDVDは今年4月に宮古島にて撮影を敢行。 これまでの作品は彼女設定が多かったが、本作は妹キャラを演じており「お兄ちゃんと妹ではなく、お兄ちゃんの友達と妹っていう感じになっています」とアピールした。 見どころは「ひよこの水着、もこもこの毛皮みたいなのを着てしゃべらずに『ぴよぴよ』しているシーンがあるんですよ。不思議な感じ」といい、 「シルバーの水着で水を浴びているシーンは結構セクシー。でも、おっ○いは全部のシーン出しています。揺れていますし」と妖艶にほほ笑んだ。 自慢のIカップについて「胸の形柔らかさが2年前と違って柔らかくなってきた。柔軟がきく胸になってきてポロリはしなくなった」と明かし、 「(胸の)成長は止まっています。体重の変動で、その日によって大きさは変わりますが…」。 気になるダイエット方法は「コツコツすると胸が落ちちゃうので、瞬発的にダイエットをする。そうすると胸だけ残る」と秘訣を話した。 今月16日で22歳の誕生日を迎えるが「童顔ロリデカパイと言ってもらえているので、心は老けたくない。年齢はあがりますが二次元ボディの妹でいさせてください」とキュートにお願い。 グラビアも「ダメになるまでやりたい!」と意欲的で、「お仕事は好きでやっている。安定したり区切りがないと結婚はみえない。今は仕事が恋人です」と笑顔を浮かべた。 no title no title no title no title no title
続きを読む
fam ヘッダー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする