【虫注意】世界のカブトムシとクワガタムシの強さ格付けランキング

スポンサーリンク

【虫注意】世界のカブトムシとクワガタムシの強さ格付けランキング


1:安倍晋三@基本情報技術者試験合格者
2017/08/12(土) 15:02:32.81ID:w3DxFd850.net

【ランク10】
ヘラクレスオオカブト

【ランク9】
コーカサスオオカブト アクティオンゾウカブト パラワンオオヒラタクワガタ

【ランク8】
エレファスゾウカブト ギラファノコギリクワガタ アルケスツヤクワガタ

【ランク7】
ネプチューンオオカブト マンディブラリスフタマタクワガタ ブルマイスターツヤクワガタ タランドゥスオオツヤクワガタ

【ランク6】
アトラスオオカブト グランディスオオクワガタ セアカフタマタクワガタ ヨーロッパミヤマクワガタ

【ランク5】
日本カブトムシ 日本オオクワガタ 日本ヒラタクワガタ ディディエールシカクワガタ

【ランク4】
グラントシロカブト ケンタウルスオオカブト スジブトヒラタクワガタ オウゴンオニクワガタ

【ランク3】
ヒメカブト ゴホンヅノカブト 日本ノコギリクワガタ 日本ミヤマクワガタ エラフスホソアカクワガタ コガシラクワガタ ニジイロクワガタ

【ランク2】
コクワガタ アカアシクワガタ メンガタクワガタ

【ランク1】
ミクラミヤマクワガタ


2:風吹けば名無し@\(^o^)/
2017/08/12(土) 15:02:42.31ID:w3DxFd850.net

主なカブトムシの種類、および、グループ群

ヤマトカブトムシ

所謂、「日本カブトムシ」。日本だけでなく、中国や朝鮮半島、台湾など、東アジア一帯に生息する。昆虫の王様として人気がある。
海外のカブトムシに比べて体は小さいが、パワーと闘争心はそれなり。好物は木の汁。

ヒメカブト

東南アジアに広く分布する。日本のカブトムシに近い仲間とされる。
体は小さいが闘争心は旺盛で、現地ではヒメカブトを戦わせる昆虫相撲行事が古くから行われている。サトウキビの害虫。

カルコソマ属

東南アジア(インドネシア、フィリピンなど)を代表する、大型カブトムシのグループ群。闘牛を連想させる3本の角と光沢のある体が特徴。総じて攻撃的な性格で、実際に力も強い。
代表的な種類として最も大型となるコーカサスオオカブト、やや小型のアトラスオオカブト、体高が高く細身なモーレンカンプオオカブトなどが有名。

ゴホンヅノカブト

東南アジアの大陸部(ベトナム、タイなど)に分布。小型のカブトムシでその名の通り、5本の角が特徴。見た目に反し性格は温厚。竹の汁が好物。

続きを読む

スポンサーリンク
fam ヘッダー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする